2009年06月27日

草花の季節です

IMG_7578.jpg

たいまつそう
半夏生 はんげしょう
釣舟草
虎の尾
唐糸草

生けてみました
ちょうど季節の紫陽花をはじめ
さまざまな草花が境内に咲いています
そんな季節です。

ほかにも蛍袋や
鯛釣草など
私の好きな花がいろいろです。

境内を散策して
花の名前の由来などについて
とりとめもなく考え
ついには
花の一つ一つに名前を授け続けてきた
人のいとなみに
想いがいたります。

床の間の掛軸
ちゅんとは写っておりませんけれど
「和」とあります。


誰も信じられないような
簡単に人を信じてはいけないような此の世のありようは
寂しいものです

しかし
人を信じることは悪いことではありません
せめて私たち僧侶くらいは
人の嘘を見抜くことの出来る賢さを身に付けるのではなく
すっかり人を信じ込んで
だまされてしまうような
そのような
「人を信じる事の出来る心」こそを本当の智恵として
生きて行きたいものです。

そしてそのような世知に欠けた僧を
お檀家様方がそれとなく支えて下さって
皆様の御先祖様の御霊の安らぐ寺院が
いついつまでも
そこにある

そのようなありようは
やはり今の世には通用しないのでしょうか?

難しいものです。


posted by 秋棠 at 07:47| 境内の花々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

皐月のかきね

kakine.jpg
posted by 秋棠 at 05:48| 日々是好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

向陽山は筍の季節です

IMG_7320.jpg

早朝のひと仕事
竹の子ご飯は美味しいですね。

金銘竹の筍です
孟宗竹と真竹の中間ぐらいの太さです。
posted by 秋棠 at 10:11| 日々是好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三日月尊天大祭厳修

09.4.12kyou_018_2.jpg

無事
円成致しました。
御参列頂いた方々には必ずや福来ることと存じます。
posted by 秋棠 at 10:09| 常楽寺の行持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

明日は三日月尊天大祭

ちらし2009.jpg

 三日月尊天は古くから常楽寺の境内に祀らせてまいりました仏様です。
江戸時代の壬生の豪商加藤家が明和7年(1770年)にあらたなお堂を寄進したという記録がありますので、少なくもそれより以前から祀られてたと思われます。しかし常楽寺創建の寛正三年(1462年)から、またはそれ以前から土地の鎮守として祀られていた仏様なのかどうかは詳らかではありません。
 三日月尊天は三日月を光背とした姿の仏様で、八人の脇侍を従えております。傷みがありましたので平成に入って修復いたしました。普段は厨子納められたままお祀りしてあり、年に一度大祭の日一日だけ御開帳致します。

毎年四月の第二日曜日(平成21年は4月12日)
posted by 秋棠 at 20:26| 常楽寺の行持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貝母

IMG_6868.jpg

貝母 ばいも
「貝の母」とはなんともやさしい名前です。
玄関前に咲いています。

向こうには孔雀椿
この近辺には他に
咲分の椿や桃色の三浦乙女椿
その他、何種類かの椿や躑躅
それから布袋竹があります
posted by 秋棠 at 10:28| 境内の花々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

三日月さまのお祭りです

IMG_2297.jpg

愈々 今度の日曜日 12日は
三日月尊天大祭です
またお釈迦さまの降誕会「花祭り」もあわせてお祝い致します。

江戸時代の壬生の豪商加藤作太夫との縁起話で名の高い三日月様は
三日月を光背に頂く仏様で
男女あわせて八人の脇侍を伴った不思議な仏様です。
所願成就の仏様として
近隣の方々に親しまれてまいりました。

本来は四月三日が縁日なのですが
時代の流れにあわせて今年度より第二日曜日
今年は四月十二日の厳修です。

一碗一碗に三日月様の祈祷札を焼き込んだ益子焼のお茶碗で
皆様のお抹茶を振る舞う「大福茶会」や
楽しい「福引き会」も開催されます。
また
お子様はもちろん、大人の方にも「わたあめ」をお配りします。

どうぞお気軽にお立寄り下さい。
posted by 秋棠 at 07:36| 常楽寺の行持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

花々が見頃です

IMG_7291.jpg
枝垂れ桜 まもなく満開です。

今年から三日月さまのお祭りが第二日曜日(今年は四月十二日)に厳修されることとなりました。ちょうどその頃はさまざまな花が見頃となりそうです。

お釈迦様の降誕を祝う「花祭り」も同じ日に修めますので
ことしは言葉通りの花祭りとなることでしょう。

続きを読む
posted by 秋棠 at 08:48| 境内の花々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

わたあめ機を...

IMG_5400.jpg

今年度は四月十二日の日曜日に厳修の
「三日月尊天大祭」の祈祷会のおりに
御参列の皆様にお配り出来るようにと
「わたあめ機」を購入いたしました。

試しに使用してみました
最初はちょっと難しかったですけど
成れると縁日に相応しい優雅な見た目と味覚。

お施食会の時の「かき氷」と同様
皆様にお愉しみ頂ければ幸いです。
posted by 秋棠 at 11:36| 日々是好日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

裏庭で印度舞踊を...

IMG_0057_2.JPG
ようやく秋らしくなってまいりました
百日草も良く咲いております。

さて 常樂寺では秋のちょっとしたお愉しみイベントの準備を致しております。
裏庭の白い敷石の上でインド舞踊を舞い踊る夕べ!
「天竺の翠の庭の音と踊り」
それ以外にもギタリストの小川倫生氏等の演奏も御座います。

続きを読む
posted by 秋棠 at 15:26| 常楽寺の行持 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。